こちらのコンテンツを見るには、FlashPlayerが必要です。

Project1000の実績

No.087-東京都世田谷区S邸

東京都世田谷区 S邸

近隣住宅が建て込んでおり、南側隣地アパートの将来的な建て直しを予測した結果、壁面ではなく上部から中庭を通して光を取り入れる計画となりました。この中庭には植栽が置かれ、リビングとキッチンの空間を仕切るパーテーションを兼ねています。外壁を折り曲げる行為により1F外部に駐車スペースが生まれ、建物内部の空間に変化を与えています。構造は、耐力壁として考えることが可能な収納を内部に設置することで、仕切りの無い大空間を実現させています。フォトグラファーのクライアントと共に光の取り入れ方を常に考え、一つ一つのディテールについても両者で慎重に検討を重ねた結果、これまでのProject1000にはない豊な空間と、細部まで作りこまれた住宅となりました。

住宅づくりの流れ ※施工床面積より算出  詳細はこちら⇒

高性能給湯器 高気密高断熱 オール電化 無垢フローリング 多面体 造作家具 SOHO

平面図を見る

photo by Takao Sakai

建設地: 東京都世田谷区
竣工: 2010年3月竣工
建築用途: 専用住宅
構  造: 木造3階建て
敷地面積: 85.35㎡(25.82坪)
建築面積: 57.89㎡(17.51坪)
施工床面積: 157.80㎡(47.73坪)
設計監理: 山下保博+高田昌彦/アトリエ・天工人
構造設計: 横尾真/OUVI+ポラテック構造設計部
施工管理: 松岡茂樹+内村伸一+武井克記/ホームビルダー
建築工事費: 3,367万円(※税別)

ローコスト住宅資料請求