こちらのコンテンツを見るには、FlashPlayerが必要です。

Project1000の実績

No.143 愛知県犬山市Y邸

1000万円台

今も城下町の街並みが残る愛知県犬山市。お城からほど近い敷地は三角形の変形地です。
この地域に惚れ込み移り住んできたYさんご家族が3年がかりで見つけたのがこの敷地でした。玄関を入ると土間があり、そのまま奥のキッチンまで続いています。土間は洗面室や浴室へ続き、そのまま中庭にも繋がっています。土間の上には吹抜けがあり、2階の子供室や図書室と繋がっています。夫婦と子供2人の家族にとって決して広いとは言えない床面積ですが、中庭やデッキテラスへの視線の抜け、廻遊性のあるプラン、吹抜けを含めた天井高さの変化などで、面積以上の広がりを感じることのできる空間になっています。三角形の敷地を活かした四角でない部屋の形も、広がり感を演出する一因となっています。
Yさんご家族は床、家具、建具、デッキなどを自主塗装し、積極的に家づくりに参加しました。想いのこもったこの小さな住宅は、家族と共に少しずつ成長していくものと思います。


自然素材壁仕上げ 無垢フローリング 造作キッチン 水廻り(在来)

  • photo by 絹巻豊

    建設地: 愛知県犬山市
    竣工: 2013年6月竣工
    建築用途: 専用住宅
    構  造: 木造2階建て
    敷地面積: 131.48㎡(39.77坪)
    建築面積: 60.45㎡(18.29坪)
    施工床面積: 96.07㎡(29.06坪)
    設計監理: 岸下真理+岸下和代/AtelierKISHISHITA
    構造設計: 下山聡/下山建築設計室(協力:安江一平/ワークショップ犬山分室)
    施工管理: 波多野智章+馬場盛吉/波多野工務店

ローコスト住宅資料請求