こちらのコンテンツを見るには、FlashPlayerが必要です。

Project1000の実績

NO.161東京都世田谷区TAP

1000万円台

ありそうでなかった3層メゾネットアパートメント

入居者のニーズを熟知した不動産会社、入居に満足な空間を提供するプロジェクトセン、デザインセンスが高くリーズナブルな材料を提供する建材メーカーがタッグを組みアパートメントをつくりました。 東急駒沢大学駅より徒歩8分にある「うなぎの寝床」と呼ばれる間口が約5.5m、奥行16mの細長い敷地を最大限有効活用する検討の結果、テラスハウスタイプの3戸になりました。 計画の段階からオーナー、不動産会社とともに話し合いを重ね、ターゲットを設定した上、プライバシーを確保しながら、賃貸にありそうでなかった光と風の住環境を設計しています。また、デザイン性を保ちながらもメンテナンスを重要視した価値を下げない賃貸アパートメントとなりました。

      • photo by 傍島 利浩

        建設地: 東京都世田谷区
        竣工: 2016年1月竣工
        建築用途: 長屋
        構  造: 木造3階建て
        敷地面積: 88.45㎡ (26.75坪)
        建築面積: 52.99㎡ (16.02坪)
        延床面積: 132.45㎡ (40.06坪)
        設計監理: 山下保博+石月亜希子/アトリエ・天工人
        構造監理: 関口洋平/セキグチ構造設計スタジオ
        施工管理: 二宮康秀/二宮建設

ローコスト住宅資料請求