こちらのコンテンツを見るには、FlashPlayerが必要です。

Project1000の実績

No.155 愛知県丹羽郡S邸

1000万円台

物見台のある家

親世帯の隣に建てた子世帯の住宅です。母屋との関係や近隣の建物の位置などから1階のプライバシーを守りつつ光と空間の伸びやかさを得るためにメインのリビングには大きなハイサイドライトを設けました。当初からのご希望が趣味の洋服等をかざるアトリエ空間や、展望台、そして枯山水というものがあったので、建築全体を構成するにあたり、四角い箱を積み木のように積み上げて高い展望台をつくり、その下に空中に浮かぶアトリエ空間を設けました。箱と箱の間から光が降り注いできたり通路や階段になっています。母屋の仏壇を預かるという役割もあったため、玄関は母屋に近く設定して和室を設けていますので、和室に面してモダンな枯山水のお庭を作りました。バスルームにもハイサイドライトを設けて光に満ちた居場所になっています。

高気密高断熱 無垢フローリング 造作家具

  • photo by 松尾勝司 Studio Ba-Tsu

    建設地: 愛知県丹羽郡扶桑町
    竣工: 2015年2月竣工
    建築用途: 専用住宅
    構  造: 木造2階建て
    敷地面積: 559.67㎡(169坪)
    建築面積: 70.66㎡(21坪)
    延床面積: 113.16㎡(34坪)
    施工床面積: 132.80㎡(40坪)
    設計監理: 鵜飼昭年/AUAU建築研究所
    施工管理: 波多野智章/波多野工務店

ローコスト住宅資料請求