こちらのコンテンツを見るには、FlashPlayerが必要です。

Project1000の実績

No.157 千葉県松戸市T邸

1000万円台

多世代で暮らすバリアフリーの家

この住宅は都心より30分、駅より徒歩3分の位置にあります。 時代や家族の変化とともにこの家自体も変わることが求められたため、この度建替えを行いました。 この住宅には多世代の家族が住みます。 一日の大半を家で過ごす方が多いため、それぞれの領域を分け、プライベートを確保しつつも 緩やかに繋がるように中庭を介したコの字型の建物形状にしました。 また、この住宅では家族が不便なく暮らせるようにバリアフリーを設計しました。 既存の道路と敷地の高低差を解消するために全体の敷地をあげ、 緩やかな階段とスロープを設けました。 室内はエレーベーターを配置することにより全階へのアクセスも容易になりました。 将来の家族の変化を見据えて、どこでも手摺が取付可能なように下地を設けたり、 手摺を取り外せるように配慮しました。

太陽光発電 高性能給湯器 高気密高断熱 無垢フローリング 床下暖房システム 造作キッチン 造作家具 SOHO

photo by 傍島 利浩

建設地: 千葉県松戸市
竣工: 2015年3月竣工
建築用途: 専用住宅
構  造: RC造地下1階、木造地上2階建て
敷地面積: 126.95㎡(38.40坪)
建築面積: 63.20㎡(19.11坪)
延床面積: 119.40㎡(36.11坪)
施工床面積: 160.99㎡(48.70坪)
設計監理: 山下保博+石月亜希子/アトリエ・天工人
構造監理: 本岡淳一+春日井まゆみ/本岡構造設計事務所
施工管理: 合田邦雄+合田吉郎/小川共立建設

ローコスト住宅資料請求