こちらのコンテンツを見るには、FlashPlayerが必要です。

Project1000の実績

No.117-大阪市住吉区H邸

 大阪府大阪市

敷地は古くからの長屋が残る住宅密集地に位置しており、 今回の住宅も棟続きの二軒長屋を解体して建て替えたものです。 北側の前面道路は広いものの、残りの三方は隣家が接近しており 窓を開けることもためらう状況でした。 そこで、建物の周囲には極力窓を設けず、 敷地南側の1階に設けた中庭と2階に設けたデッキテラスに向かって 開口部を取ることにしました。 家の中心にあるリビング・ダイニングの上部は吹付けとなっており、 中庭へと続く平面的な拡がりだけでなく、 立体的な拡がりを併せ持つ空間となっています。 また、吹抜けを介して2階の諸室ともつながる一体的な空間となっているため、 家の隅々まで光と風を取り入れることが可能となり、 閉鎖的な外観とは裏腹に明るく開放的で快適な住まいとなっています。

住宅づくりの流れ ※施工床面積より算出  詳細はこちら⇒

自然素材壁仕上げ 無垢フローリング 平面図を見る

photo by 絹巻豊

建設地: 大阪府大阪市住吉区
竣工: 2011年4月竣工
建築用途: 専用住宅
構  造: 木造2階建て
敷地面積: 155.02㎡(46.90坪)
建築面積: 78.60㎡(23.78坪)
施工床面積: 124.50㎡(37.66坪)
設計監理: 岸下真理+岸下和代/AtelierKISHISHITA
構造設計: 下山聡/下山建築設計室
施工管理: 池田弘之+池田学/月建築工房
建築工事費: 2,407万円 (※税別、特別要望工事別途)