こちらのコンテンツを見るには、FlashPlayerが必要です。

Project1000の実績

No.163 東京都武蔵野市M邸

1000万円台

空気が流れる塔屋のある家

東西に細長い敷地の間口いっぱいに居住ボリュームを設け、1階から塔屋まですべてがつながった連続空間となっています。内部の随所に中庭や収納、ユーティリティを配し、空間をおおらかに分けています。 新鮮な空気を1階の窓から取り込み、階段室を抜けて塔屋を通じて自然に流れていきます。 設備設計者の山田浩幸氏監修のもと、空気の流れと採光に工夫した豊かな住環境の創出を目指しました。 リビングの大きな窓からは桜並木と銀杏並木を臨み、四季の移ろいを感じることが出来ます。 将来の住まい方の変化に応じて建具や壁の追加にも対応可能なフレキシブルな住宅です。

高性能給湯器 高気密高断熱 無垢フローリング 古建具再利用 多面体 造作家具

      • photo by 傍島 利浩

        建設地: 東京都武蔵野市
        竣工: 2016年4月竣工
        建築用途: 専用住宅
        構  造: 木造2階建て
        敷地面積: 100.00㎡ (30.25坪)
        建築面積: 51.75㎡ (15.65坪)
        延床面積: 109.95㎡ (33.25坪)
        設計監理: 松野勉+石月亜希子+乙坂譜美/アトリエ・天工人
        施工管理: 二宮康秀/二宮建設

ローコスト住宅資料請求